ふぃうさんの成長日記

今日も頑張って生きてます。多分。。。

今週のお題「私の『夏うた』」 これは”少年時代”だろ 【ぼくなつ2】

今週のお題「私の『夏うた』」

きょうはなんにもないすばらしい一日だった

これは、ぼくのなつやすみというゲームで、一日何もしない、またはベッドに直行した際に描く絵日記の文章。こんなことが普通に書ける人の人生はきっと幸せなんだな、そう思います。

素敵

本当に大好きなゲームの一つです。PS2しか持ってなく、シリーズは1・2しかやったことがないのですが、まだ小学生とかだった自分でも非常に切なくなった思い出があります。

このゲームは、主なキャッチコピーとして『大人が二度と体験できない幼少時代の夏休みの懐かしい風景を味わう』うまく言えませんがそんな意味があります。

「これを小学生の”夏休み”に楽しんでいた私は一体・・・」

大人になればまた、捉え方とかも違うんだろうな。


そんな”ぼくのなつやすみ”のの主題歌。『少年時代』



ぼくのなつやすみ2 PV 「少年時代」

沢田知可子さんて方がカバーされているそうです。


井上陽水「少年時代」Yosui Inoue - Shonen Jidai

こちらが原曲ですね、感動するわ。さすが井上陽水

てか

これって夏の終わりを連想させるような歌だし、まだ夏休み始まってすらないし・・・

俺は結構惨いことを書いているのでは??

夏休み

自動車学校あるんで、頑張ります

私も「今日は何もない素晴らしい一日だった」と、どんな些細なことでも記事にできるような人になりたいもんです。気楽にいきたいもんですわ笑






宿題は早めに取り掛かろううな!では。。。