ふぃうさんの成長日記

今日も頑張って生きてます。多分。。。

ポタプロを買ってみたので、感想を。。。『KOSS PotraProレビュー??』

中毒者を続出させたというオープン型ヘッドホン、『KOSS PotraPro』通称:ポタプロ。

1984年から発売されているヘッドホンで、現在でも人気を誇っているという名機、らしい。。。

その非常に個性の強い独特のフォルム、デザインから奏でられる音に、「もう手放せない」「沼の入り口」という声が・・・
どうやらやばい、らしい。。。

そして何より、
とても安いらしい。。。


初めてのオープン型だ、買ってみよう。


ポチッ。なんでもワンクリックで買えてしまう世の中、現金のやりとりは無し。お金に対する価値観がだいぶ薄れてしまっている。

f:id:kurumyyyy:20171024110848j:plain:w500

f:id:kurumyyyy:20171024111021j:plain:w500



5000円ほどで買えちゃいます。


さて、どんな音を出すのやら。その前にこのデザインである。

とてもスタイリッシュ、ポータブルヘッドホンの前衛。レトロさを感じるが、それが良い。

とにかく軽い。見た目を裏切らない軽さ、長時間のリスニングでも全く疲れない。側圧も3段階に調節でき、こめかみ辺りにもスポンジのクッションがあるので余裕。

コンパクトに収納できる

これが・・・

ここまで小さく。さらに

折りたたむことが可能。

f:id:kurumyyyy:20171027014413j:plain

フックに掛ければ、円状にすることもできます。

これぞまさに機能美。この一連の動きはいつ見ても飽きない!もうこのデザインだけでお腹いっぱい(笑)
買ったら、ヘッドホン本体をいじるだけでずっと遊べる。


すでに満足してる人が一名。これはヘッドホンだから音楽聴こうな。

正直ググればいくらでも素晴らしいレビューがあると思うんですが、素人の音の感想です。


噂には聞いてたんです。低音がよく出るって。
誰もが思う、「え、オープン型でしょ?それ」って、オープン型は低音が苦手なイメージ。自分はオープン型のヘッドホンを持ってないんですけどね。。。

だから気になるじゃん、低音好きだし。「この程度の価格なら失敗しても気にならんだろ」って考えで買ったのが良かった。衝撃が2倍!

「なにこのヘッドホン!めっちゃ元気ええやん!」

これが感想。なに言ってるかわからないだろうけど”元気”って言葉が似合う。圧倒的低音のヌケ感。密閉型のように音がこもることがないので非常に低音が心地よい。とは言ったものの、格別低音が強いと言うよりは、中高音(主に高音)がそこまで出てないから低音が出ているだけのようにも感じる。

音が出てないという表現をした。これは欠点に感じる。だが違う、この音域の組み合わせが絶妙にマッチしているのである。結果、独特な音を出すようになり、これが幾多の人を魅了しているんだな、と。。。


非常に良い買い物をしたな、って感じ。この価格なら、多少乱暴に扱って壊れてしまっても。特に問題なく買い換えられるだろう。欠点をあげるとしたら、耳あて、こめかみのクッションはスポンジ生地なので劣化しやすいかも、って程度。音漏れ?愚問である。当然遮音性はないので家で使おう。


意味もなく買っても全然問題のない、いやむしろ、1台は持っておいて損はないんじゃないか?そんなヘッドホンです。iPhoneでの音量操作コントローラーがついたものや、他のカラーバリエーションもあるので、ぜひ、探してみると良いですね。


tascam.jp